今日はなんの日?7月18日の雑学!面白い知識でコミュニケーションを潤滑にしよう!

今日は何の日?シリーズ!

防犯で有名なあの会社が誕生しました。
また大気汚染が原因で起きる夏のあの現象が周知された日です。

そしてコンピューターといえば、、、と言う会社が生まれた日でもあります。

現在は当たり前のように使っているパソコンやスマホ、ただ使うだけでは無く歴史の歩みを考えてみても新たな気持ちになるかもしれませんね!

防犯の日

1962(昭和37)年7月「日本初となる民間警備保障会社」「セコム株式会社」が設立されたことにちなみ同社が記念日に制定しました。

創業日は「1962(昭和37)年7月7日」でしたが、

・「18」の「1」を棒に見立てる
・「ぼうは(8)ん」の語呂合わせ

から7月18日に「防犯の日」として記念日が設けられております。

光化学スモッグの日

日本で初めて「光化学スモッグ」が発生したのが1970(昭和45)年のこの日です。
「東京都杉並木」の高校で体育の授業中に「女子生徒が突然目の痛み頭痛」などを訴えて倒れてしまいます。

40数人が病院に運ばれました。
この原因が「光化学スモッグ」と断定されております。

インテル社が創業

1968(昭和43)年7月18日「アメリカ・カリフォルニア州サンタクララ」で「インテル社」が創業されました。
創業当初「半導体メモリ」を主力製品としておりましたが創業翌年から「独自のプロセッサ開発」に乗り出しております。

独自プロセッサの「研究」「開発」「進化」を続けていきパソコンを動かす「重要」な役割を担う「世界的な超大手プロセッサ会社」へと成長していく事となりました。
社名の由来は、「Integrated Electronics(集積された電子工学)」の略と言われております。

京都縦貫自動車道が全線開通

2015(平成27)7月18日「京都・京丹波わちIC〜丹波IC間」の開通により「京都縦貫自動車道が全線開通」となりました。
「京都縦貫自動車道」は縦長な地理をした「京都府を文字通り縦貫」した有料道路で全長約100kmくらいあります。

「国土交通省指定の国道」でもあり「国道478号線」が冠されております。
1つの県に「国道の始点〜終点」までが敷かれるのは珍しく「南東部」に位置する京都市へ集中する観光客に対し、

京都府
・北部には海
・中部には森

もある「京都の違う魅力」を感じてもらいたいと願いも込められております。

ネルソン・マンデラ・デー

「ネルソン・マンデラ氏」の誕生日を祝し国連が7月18日に「記念日制定した国際デー」のひとつです。

※ネルソン・マンデラ氏 誕生日
1918(大正7)年7月18日

「英語表記:Nelson Mandela International Day」

「反アパルトヘイト運動」の主導を理由として27年間も投獄生活を強いられるも「アパルトヘイトの撤廃」に尽力されました。

※アパルトヘイト
アフリカーンス語で「分離」「隔離」を意味する言葉
「歴史用語」的には特に「南アフリカ」における「白人」と「非白人」の「人種隔離政策」のことを指しております。その後「マンデラ氏」は大統領に就任し、・民族和解
・協調政策
・復興開発計画

などを実行されました。

「南アフリカ」を人道的手腕で導いたことから「ノーベル平和賞」を受賞しております。
例年7月18日には「ネルソン・マンデラ氏」が「アパルトヘイト政策」と闘った期間でもある「67年」を意識し誰かの幸せの為に「67分」の時間を費やす事が提唱されています。

アフリカ国内では尊称にあたる「マディバ・タタ」の愛称で呼ばれております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました