今日はなんの日?9月29日の雑学!面白い知識でコミュニケーションを潤滑にしよう!

今日はなんの日?シリーズ!

招き猫の記念日です。
またクリーニング業界が技術向上を目的とした記念日を制定しております。

この日に日本と中国が国交正常化しております。
そしてゼロックスが誕生しました。

今では当たり前となっているコピー機は当時とてもセンセーショナルなものでした。
また招き猫に二種類あったことは知りませんでした、、、
まだまだ身近だけど意外な発見はたくさんありそうですね(^^)

招き猫の日

招き猫は「福を呼び込む」などと言われていることか「くる(9)ふ(2)く(9)(来る福)」からの語呂合わせより「日本招猫倶楽部」9月29日に記念日制定をしました。
例年9月29日中心としたその週で「三重県・伊勢」へある「おかげ横丁」の「招き猫まつり」をはじめに全国各地記念行事が開催されています。

また諸説あるといわれていますが招き猫は挙げている手により2種類あり、

・右手:お金、福
・左手:お客さん、人脈、交流

などに「ご利益」があるとされています。

クリーニングの日

「全国クリーニング環境衛生同業組合連合会」1982(昭和57)年に制定しました。
「ク(9)リーニ(2)ング(9)」からの語呂合せとなります。

消費者へもっと「クリーニング」の利用をしてもらい自らもクリーニング「技術の向上」などを目指す為設けられました。

洋菓子の日

9月29日は「大天使ミシェルの聖名祝日」となりフランスでは「大天使ミシェルが菓子職人の守護聖人」とされていてそれにちなみ「三重県の洋菓子協会」が記念日制定しました。
「サン・ミッシェル」の名前の「ビスケット」「ケーキ」は「大天使ミシェル」より採ったとされています。

「サン・ミッシェル」
意味:聖ミシェル
英名:聖ミカエル、聖マイケル

Heart Safe Cityの日

「世界心臓連合」により定められた「World Heart Day(世界心臓デー)」9月29日となっていてそれにちなみ日本で「AED」の開発を手掛ける「株式会社フィリップス・ジャパン」が記念日制定しました。
日本では「毎年約7万人が心臓突然死によって亡くなっている」と統計があることより「心臓疾患を予防する知識やAEDなどの使い方などを知っておく」重要性の提唱をされています。

「日中共同声明」調印による日中国交正常化

1972(昭和47)年9月29日「当時」の

・田中角栄総理:日本国首相
・周恩来総理:中国国務院総理

らが「日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明(通称:日中共同声明)」へ調印をへて戦後初めて国交樹立をしました。
「日中戦争」などの影響もあって1949(昭和24)年10月1日に成された「中華人民共和国建国」以降は「日本と中国の間において国交は築かれていない」状態が続いていました。

同声明によって中国建国約23年を経て「国交問題」の解決がされる運びとなります。
それと同時に当時中国と対立関係にあった「中華民国(≒台湾)との断交」も併せ日本側より通告されています。

日中国交正常化の日

「日中共同声明」より戦後中国と国交が結ばれることになった9月29日は「日中国交正常化の日」とし記念日制定されています。

国産初のコピー機が完成

1962(昭和37)年9月29日「富士ゼロックス」より国産初となる電子複写機「ゼロックス914」を完成発表されました。
完全自動型であり1分間に「A4用紙・約7枚」コピーが可能である機械は注目を浴び「コピー機」を企業中心として一気に普及させていくことになります。

普及していき「コピー機」の代名詞的存在となった「ゼロックス」は企業内で「ゼロックスして」「ゼロお願い」と言うと「コピーする」ことを伝える言葉となっていたそうです。

タイトルとURLをコピーしました