今日はなんの日?12月3日の雑学!面白い知識でコミュニケーションを潤滑にしよう!

今日はなんの日シリーズ!

奇術(マジック)の日

「よーく見てください。1(ワン)2(ツー)3(スリー)、はい消えました!」という奇術の定番のかけ声から、日本奇術協会が1990(平成2)年に12月3日を記念日としました。
「ワン・ツー・スリー」という機関誌も発行しています。

プレイステーションの日

「プレイステーション」の誕生日(1994年12月3日発売)を記念して制定。
当初は同時期に発売されたセガサターンと勢力を二分していましたが、3Dグラフィックスに特化した作りが時代の流れに乗り、家庭用ゲーム機の頂点に立ちました。
その後、プレイステーション2で家庭用ゲーム機の世界的な標準となりました。
プレイステーション3では高機能・高性能ですが高額な商品となったため、任天堂のWiiに頂点の座を奪われました。
現在は、低価格の普及版も発売し、巻き返しをねらっています。

プレママの日

ベビー総合専門店「ベビーザらス」の国内第1号店、新浦安店の開店日が12月3日であることと、12月3日を「いいにんぷさん」と読む語呂合わせから、「プレママの日」を制定したのは、日本トイザらス株式会社。

ひっつみの日

岩手県生めん協同組合が制定。
「ひっ(1)つ(2)み(3)」の語呂合せ。
「ひっつみ」とは岩手県の郷土食で、小麦粉を練って平たい団子状にしたものを入れた汁物です。

カレンダーの日

1872(明治5)年に、それまでの太陰暦に変わり太陽暦が採用されることに伴い、明治5(1872)年12月2日の翌日は明治6(1873)年1月1日にすることとなりました。
明治5(1872)年12月3日が明治6(1873)年1月1日に繰り上げられたことにちなんで、全国団扇扇子カレンダー協議会と全国カレンダー出版協同組合連合会が記念日に制定。
また、日本はこの改暦によって専門家太陽暦(≒グレゴリオ暦)を採用している多くの諸外国と外交上の足並みを揃えられるようになりました。

妻の日

凸版印刷が1995(平成7)年に制定。
感謝を表す「サン(3)クス」(Thanks)の語呂合せ。
1年の最後の月である12月に、1年間の労をねぎらい妻に感謝する日。

みかんの日

全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定。
11月3日と12月3日の年2回実施。

国際障害者デー

1992(平成4)年11月の第47回国連総会で制定。国際デーの一つ。
1982(昭和57)年、「障害者に関する世界行動計画」が国連総会で採択されました。
また、12月9日が日本独自の「障害者の日」となっています。

個人タクシーの日

1959(昭和34)年、初めて個人タクシーの営業許可が下りました。
タクシー不足と神風タクシー解消のため、東京都で40~50歳の3年間無事故無違反の優良運転手173人に個人タクシーの免許が許可されました。

自動車電話の日,コードレス電話の日

1979(昭和54)年、電電公社が東京23区での自動車電話サービスとコードレス電話のサービスを開始しました。
当時のコードレス電話は、電波法の規定により電電公社からの貸し出しのみで提供されていました。
現在のように自由に買取りができるようになったのは1987(昭和62)年10月からです。
携帯電話は1987(昭和62)年4月10日からサービスが開始されました。

着うたの日

2002(平成14)年12月3日、世界で初めて着うた®の配信が始まったことにちなんで、株式会社レコチョクが記念日に制定。
携帯と音楽の楽しみ方を深め、さらに追及するとともに、携帯の違法ダウンロードを社会的に排除することも目的のひとつとされております。
スマホの普及や携帯電話自体の技術革新に伴い、携帯やスマホ等で音楽を視聴する文化は急速に広まっており、着うた®の総ダウンロード数は2008(平成20)年の時点で10億ダウンロードを超えたそうです。
ちなみに、世界で初めて携帯電話の着信メロディが配信されたのは、1999(平成11)年12月1日のことでした。

ヒルズダイエットの日

ダイエットは「ワン(1)ツー(2)スリー(3)」と一歩ずつ進めていくことにちなんで、「ショップジャパン」の運営などを行っている株式会社オークローンマーケティングが記念日に制定。

わらべうた保育の日

代表的なわらべうたのひとつに「せっせっせーのよいよいよい」があり、「よ(4)い(1)よ(4)い(1)よ(4)い(1)」の語呂に、「4」と「1」が3つずつ入っていることから、4×3=12、1×3=3として、わらべうた保育を各地で展開しているHITOWAキッズライフ株式会社が記念日に制定。

関連記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました